Green Noteのターン!

というわけで、新年会ネタも終わりまして1/14日に行ったGreen Noteさんでも購入記事に戻って来ました!
それと、先日の新年会の次の日に行った時に購入したものも一緒に紹介しますね。

と、その前に、前回の記事の訂正を
戦利品のホマロメナは魔王さん提供ではなくペイジャーさんのようです!
ごめんなさい、そしてありがとう!ペイジャーさん!

次に補足です。
b0232526_0143449.jpg

こちらのMicrosorium cf.Santa Fe, Central Luzonとして紹介させていただいたものですが
採取者さんのブログでは『ミクロではないけれど…なんだろう。レピソラスかな?』となっており、
Green Noteさんのブログでは『ミクロ?って仰っておられましたがこのヤノネシダのような葉長2㌢程度の葉っぱがとても愛い』となっておりました。
レピソラスではないとおもうけど・・・。という思いと
どちらものミクロ?というのでとりあえずMicrosorium cf.Santa Fe, Central Luzonと表記してます。
ですのでもしかすると、Lepisorus cf.Santa Fe, Central Luzonとなるかもしれません。
ぶちゃけなにかわかりません。
ですので今のところはMicrosorium cf.Santa Fe, Central Luzonということで行きます。

え?これミクロ?という思う方もいらっしゃると思いますが「一先ずは」と思ってください。

そしてまだ本文は始まりません!(o-∀-o)
新年会に参加した方や訪れたショップ、購入したりチェックしていた採取者さんのブログなどリンクに追加しました。
ほかにも見ているサイトは多いのですが、とりあえずは一方的でも絡みがあったかたから追加しています。


さて、やっとのことで本文ですw
まずはこちら
b0232526_0274599.jpg

Echnodorus vesuviusです。
特徴的な葉をしています。ネジネジです。
忘年会の事前会でGreen Noteさんに行った時から気になっていたので
今回、思い切って購入しました。
b0232526_0313220.jpg

触れてみると硬いです。
パキパキした感触?
ちなみにこの親株、長すぎて手を放したらパットから出てしまいます(ノω`*)
b0232526_0325742.jpg

一株での購入でしたが、このようにランナーで増えるため
最終的には子株も合わせて5株分くらいになりました!
お得感があります(´▽`*)

b0232526_03422100.jpg

定番のSchismatoglottisです。
結構簡単ですよ。とのことなので購入。
水上の練習にもいいだろうと気軽に購入しました。
b0232526_0365292.jpg


b0232526_0374983.jpg

銀斑、可愛いです。
成長すると葉の色も変わってくるらしいので楽しみです。

そして現在はこんな感じに成長してます。
b0232526_0384552.jpg

葉も3枚増えてますね。
他の葉っぱに比べて成長が早いので
始めたばかりの私を待たせることなく楽しませてくれてます。


さて、最後は前回ちょろっとだけ画像を出したものです。
b0232526_0415775.jpg

Goodyera hachijoensis sp.石垣 (カゴメラン)
新年会でジュエルオーキッドに手を挙げなかったのですが
どうしても欲しくなり購入しました(ノω`*)
b0232526_044481.jpg

この網目模様がいいですね。
この種類は網目がハッキリしてるのかな?
b0232526_0461146.jpg

長いです(´▽`*)
有茎草のように差戻したら増えるそうなので、今は中心くらいで切って2つにしてます。
b0232526_0472113.jpg

だって、そのままだと綺麗に瓶に収まらなかったんですもの!
Green Noteさんで使っていた瓶とほぼ同じものです。
たまたま少し前に購入してたので使ってます。
b0232526_0485350.jpg

少し細かく切断したミズゴケを多少湿らせてそこに植えてます。
早く元気に育ってくれるといいんですが

実はこのカゴメラン、Green Noteの店長の早瀬さんの自主採取だそうです。
それに触発されて私もミヤマウズラ?を探しに行こうとしたのですが
変速休みの今日は生憎の雨でした。
残念!
[PR]

by purafa | 2012-02-15 00:51 | 植物

<< 九州からの水草 関西いmアクアな会 >>