カテゴリ:DIY( 6 )

プラファームジャングル化進行中

少しずつファームのなかに緑が増えてきました。
というわけで今日もDIYでジャングル化を進めます!

今日のDIYで準備するものはこちら。
b0232526_22524511.jpg

・着生ラン等のぶら下げ系の植物。
・ミズゴケ
・麻紐
・アルミワイヤー
・ペンチ&ニッパー
そして今回の主役でもある鉢です。
b0232526_22561743.jpg

ってこの鉢割れてますね。
そうなんです、今日は割れた鉢の再利用をするんです!
みなさんも一個や二個は割れた鉢や欠けた鉢有りませんか?
そんな鉢をつかって簡単に作っちゃいましょう。
え?この鉢なんか妙に綺麗に割れてる?
うん、記事書くのにちょうどいい割れ方したのがなかったので割りました。
ではレッツDIY!!

まずはアルミワイヤー(以下針金)を使います。
b0232526_22572054.jpg

園芸用だったりワイヤークラフトで使うやつですね。
ワイヤークラフトも楽しいので検索してみてくださいな。
ペンチもワイヤークラフトでも使いやすい丸ペンチがあると便利なんですが
今回はないので普通のペンチでいきます。
b0232526_22581677.jpg

針金を半分に折って折り曲げた中央部分だけ少し膨らませておきます。
この時の針金の長さは使用する鉢に代替でいいので合わせましょう。
b0232526_22595527.jpg

で、鉢にそって針金を曲げていきます。
今回は外側から内側に回りこむように曲げていきますね。
b0232526_2302752.jpg

内側に入ったらそこでも鉢に沿うように曲げます。

b0232526_2314672.jpg

そしたらペンチをつかってキュっとしめてあげると
鉢が針金によって固定されます。
b0232526_2322427.jpg

これで土台は完成です。

b0232526_2324984.jpg

つぎは植物を植え付けます。
今回はデンドロビウム・ピエラルディ。
着生ランの仲間だったはずです。
これをミズゴケで鉢に押し付けます。
b0232526_23402.jpg

このままだとミズゴケごと落ちてしまうのですが
ここで麻紐の出番です。
b0232526_2342994.jpg

この麻紐を鉢とミズゴケの上からグルグルと・・・・・
このときあまりきつく巻きすぎても鉢の角で麻紐が切れてしまいますが
ゆるく巻いてしまうとずれてしまい、麻紐がバラけてしまうので
切れない程度に断面に押し付けるように巻きつけましょう。
b0232526_2372348.jpg

ね?簡単でしょう?
b0232526_2374535.jpg

これで完成です。
前回も使用したネジ付きフックにぶら下げてみます。
b0232526_2383532.jpg

ほら、なんかおされ!
他にぶら下がってるのはセッコクですね。
だけど今回はここでおわりでは有りません!

b0232526_2393479.jpg

太めの針金を用意します。
b0232526_2395413.jpg

端を折り曲げてJ字型に
b0232526_23102644.jpg

中程から更に折り曲げます。
b0232526_23105294.jpg

折り返します。
b0232526_23111480.jpg

先ほど折り返してできた部分をペンチで潰します。
b0232526_23114051.jpg

そして反対の端も折り曲げれば完成。

これなんだかわかりますか?
b0232526_23121970.jpg

そうです、さっきの鉢をぶら下げるためのフックです!
いや、じゃぁ普通のS字でいいじゃないッて思うかもしれませんがこの形が大事なのです!
今回ぶら下げる場所はココだからです!
b0232526_23132599.jpg

ファームの天井の梁。その株に取っ手が付いてるのわかりますか?
あそこにぶら下げるためなんです。
大体3mくらいの高さですかね。
あんなところなので手では届きません。
なので先ほどのフックの出番です。
あの変わった形の折り返しの部分をこうやって・・・
b0232526_23155972.jpg

引っ掛けて・・・そのままま・・・・
b0232526_23161577.jpg



b0232526_23162787.jpg



b0232526_23165995.jpg

と、引っ掛けれましたね。
先ほどの道具の正体はこれです。
b0232526_23172996.jpg

折れた釣り竿。
この先のアングルにフックを引っ掛けてそのまま上まであげたんですねー。
さすがに見栄えが悪いので後日なにか別のものを作りますけどねw
これでファームの天井からぶら下がる植物という素敵空間に一歩近づきました!


そうそう、今回の鉢をつかったDIYですが
ある程度の大きさがあれば大体の鉢はできます。
b0232526_23201924.jpg

コレなんかは鉢の底の方だけ残ったものですが水切りの穴から内側に針金を通して固定すればOKです。
b0232526_23212093.jpg

こんな破片でも
b0232526_23213594.jpg

意外と何とかなります。
みなさんも割れた鉢があったら一つ作ってみてはどうでしょうか?

b0232526_23184373.jpg

[PR]

by purafa | 2013-10-20 23:22 | DIY

壁掛けエアープランツ流木

さてさてお久しぶりです。
ここしばらくの更新してない間に草会の方々がプラファームに見学しにきましたよー!
レポ?こまけーことはいいんだよ。
今日は久しぶりのDIY記事です。
といっても大したことはしませんw
DIYカテゴリがあるのに水槽ラックの記事とかいろいろあるのにかいてませんし
たまには書かないとね!

b0232526_14185449.jpg

はい、まずは今回の材料です。
・おてごろサイズの流木
・ステンレス針金
・ネジ付ビス最低2本
・フック金具?
・エアープランツ
・コルク製コースター(大)
b0232526_1425296.jpg

今回は100均のエアープランツを買ってきましたよ。
んで、コルク製のコースターですね。
b0232526_14224170.jpg

ある程度厚みがあります。
3枚198円だった気がします。
ぶっちゃけ一枚あったら十分なので余った二枚をなにか使えないかなーと考えたのが
今回の記事の始まりですね。
だってさ、このコースター鍋敷きに使えるサイズなんですよ?
私の部屋鍋敷きとかいらないし
お茶いれてポットを置くのに使う一枚で十分なんですよね。
というわけでDIY!



b0232526_14262535.jpg

流木にエアープランツをどう配置するか考えます。
お、このくぼみが収まりいいぞ!
b0232526_14271737.jpg

そしたらドリルで小さな穴を二箇所開けましょう!
あ、開ける場所はもちろんエアープランツを配置する場所之当たりね。
b0232526_14281178.jpg

そこに針金を通します。
この針金はステンレス製です。
水かかってもサビないので安心して水遣りできますね。

↑の写真のように片方が輪っかになるように通してくださいね。

b0232526_14291692.jpg

で、エアープランツを輪っかのなかに入れます。
そして裏から針金をねじってやれば固定できますね。
このとき強く固定しすぎると株を痛めてしまうので
程々にしましょう。

b0232526_14303011.jpg

なんかおしゃれじゃありませんこと?
あ、コースターに乗せてみてみましょう。
b0232526_14313427.jpg

やっぱいいね!
なかなか良さげですよ。
じゃぁこの流木をコースターに固定しましょう。
裏側からビスで止めます。
b0232526_14322190.jpg

このビスもステンレス製のほうが安心できますね。
今回はステンレスじゃありませんがまぁ、自分のだしいいでしょう。
b0232526_14325915.jpg

ダブルで留めます。
一本だと流木が回ってしまう可能性があるので二箇所止めると安心できますね。
そしたらコースターの上部にフック金具を付けます。
b0232526_1434876.jpg


そして出来上がったものがこちらです。
b0232526_14345527.jpg

やばいこれはおしゃれ。さっきまでと流木とかいろいろ変わってる気がするけど
そんなことはおしゃれの一言でなかったコトにできる。


ではでは、飾ることにしましょう。
壁に貼ってもいいんですが今回は柱に付けます。
b0232526_14363785.jpg

壁にフックつき金具を付けます。
b0232526_14365676.jpg

掛けます。
あら素敵!
水を上げたい時もらくらくですね!
すぐに外してすぐに掛けれます。

コレ作った後100均のより大きいエアープランツが欲しくなってGreen Noteにお願いしましたw
みなさんもこんな壁掛けエアープランツやってみませんか?

b0232526_1438512.jpg

[PR]

by purafa | 2013-09-12 14:39 | DIY

ロゴの作り方

先日のタグの作成記事で紹介しましたテプラの購入を
迷ってる方が居ましたので追い打ちを書けます(o・∀・o)
b0232526_212685.jpg

今日はコメントでも聞かれましたのでロゴマークの作成方法です
と、言いましてもどんなロゴにするかというのはアイデア次第、自分次第です。
私がロゴを作ったときは適当な紙にラフを描いて自分が気に入ったのを使います。
プラファームロゴを作った時のラフはこの記事でご確認を。

それを下書きにIllustratorでデータにおこします。
私は以前の仕事の関係でIllustratorやPhotoshopを持っているのでそちらを使います。
このロゴのときはスキャンをするのが面倒だったのでiPhoneで撮影した画像を下書きに使いました。

では作成過程の紹介なのですが
一度作ったロゴをまた作るのは気分が乗りません(o-∀-o)
というわけで、紹介ではプラファームのロゴではなく草会のロゴを作ります。
草会のみんな&ろくろーさんごめんね!

まず下書きですが、今回はろくろーさんの作ったロゴが既にあるので
そちらを下書きと仮定して作っていきます。
b0232526_2134355.jpg

まずはイラストレーターに下書きを取り込みます。
この下書きは、本当はすでに出来上がっている画像なので綺麗ですが
鉛筆やペンで描いた下書きでもすることは同じなのです。
b0232526_2136346.jpg

b0232526_2136132.jpg

b0232526_21362333.jpg

このように下書きにそって描いていきます。
あくまで下書きですので、鉛筆とかで描いた下書きを正確にそえというわけではないです。
つぎに文字入れですが
b0232526_21363939.jpg

このようなフォントの表示ソフトなどを使って、作るロゴの雰囲気に有ったものを探します。
今回は元画像があるので同じ(と思われる)フォントを使います。
b0232526_21403942.jpg

これで文字も入りました。
ですがこの草会の文字を作るのにIllustratorの効果機能を使ったので
b0232526_2142484.jpg

このように実際のデータと見ためにズレがあります

b0232526_21435543.jpg

なのでこのように「アピアランスを分割」を行ないます。
b0232526_21442977.jpg

そしたらデータと見た目が同じになりました。
続けましょう。
b0232526_214589.jpg

b0232526_21452956.jpg
b0232526_21453528.jpg

これでロゴマークの完成です。

次にテプラに使うための作業です。
さっきのロゴマークをコピーしてフォトショップ上にペーストします。
b0232526_21475276.jpg

テプラで印刷するときにも余白はあるのでこの画像の余白はなるべく削ります。
b0232526_21483170.jpg

これで完成(o・∀・o)
b0232526_21484928.jpg

BMP形式で保存しましょう。
そして忘れては行けないのがもう一つ。
タグではテプラを縦に貼ってますよね?
なのでこのままだとロゴが横を向いてしまいます。
b0232526_21495552.jpg

というわけで反時計周りに90°回します。
b0232526_2151493.jpg

これで完了です!保存しましょう。

テプラの付属ソフトを起動してー
b0232526_21515931.jpg

イメージを挿入で先ほど作った横向きのロゴを挿入。
b0232526_21524951.jpg

おっと、はみ出てしまいました。
このままだと印刷するときにロゴが切れてしまうので
真ん中にしましょう。

b0232526_21533350.jpg

ロゴを選択した状態で左上の今、赤く◯をつけている所にある
上下中央ボタンをおします。
b0232526_21543351.jpg

すると選択したロゴがピタッとテプラの真ん中に調整されました。
って、こんどは文字の上にロゴが来てしまったので隠れちゃいましたね。
そんな時は
b0232526_21553739.jpg

文字を選択して右クリック、一番前への機能をつかいます。
b0232526_21561946.jpg

すると文字がロゴより手前(上)に来るので表示されましたね。
ですがそれでも少しかぶっているようなのであとはちょいちょいと文字をずらしてやれば・・
b0232526_21572038.jpg

完成です!
早速印刷しましょー。
b0232526_21574562.jpg

b0232526_21575826.jpg

うまく出来ましたね。
ちなみに写真のタグの名前と植物は別物ですww

さて、これでロゴの作り方わかってもらえたでしょうか?

ステッカーの場合はA-ONEの水に強いタイプの印刷フィルムシートなどをつかってプリンタで印刷しています。


さて、せっかくですからテプラを買おうか迷ってる人に・・・・

いまならロゴの下絵を送ってくださればテプラ用のデータに仕上げてプレゼント!

もちろん下絵はご自分で描いていただく必要がありますが。(´-∀-`;)
応募締め切り、というか受付?はまぁ大体来月の終わりくらいまで。
下記の応募資格を一つでも満たしていればOKです。
コメント欄に名前を記入してタイトルをロゴデータ化応募と書いてください。
あとは私のLINE、Twitter、メールなどでご相談します。

応募資格
・当ブログにリンクしている。もしくは、リンクされている。
・コメントしたことが有る。もしくは、コメントされたことがある。
・2013.05.25時点でTwitterで私をフォローしている。もしくはされている。
・オフ会で有ったことがある。
・ショップで有ったことがある。

以上です。
どれか一つ当てはまったら応募出来ますので気軽にどうぞ~。
要は私が全く知らない人のまでは受け付けることはできませんよってことですね。
下書きを自分で書くってのがちょっとネックかも知れませんが
ご応募お待ちしてます。

おっと、注意事項です。あまりに細かすぎるロゴだとテプラにした際に潰れてしまうのでご注意を!

*追記
今回データ化するのはこの記事のテプラで印刷確認をします。
この機種以外に関しては当方では微調整はできかねますのでご了承ください。
あくまで先日の記事を読んで購入を検討されている方に向けての追い打ちです(o-∀-o)

コソッ
b0232526_2217625.jpg

[PR]

by purafa | 2013-05-28 22:21 | DIY

PrFタグ作成

あるものを購入したので早速タグ作った!とツイッターに
画像を載せましたら作成方法等を質問されましたので記事にしてみます。

作成するものは鉢に指してるタグです(・∀・)
ラベルとも言いますね。
ていうか正式名称は知りません(´-∀-`;)

んで、ツイッターに載せた画像はこちらです。
b0232526_1943675.jpg


以前はプリンタで出力する「水に強いタイプの透明シート」をつかってタグを作っていました。
ロゴだけ印刷してそのロゴをタグに貼ってたんですよね。
ただ、名前は自分で書くわけですから
なんでしょう、自分の字って恥ずかしいんですよね(o-∀-o)
あと下手だしw

それで以前から購入しようと思っていたのですがなかなか手が出せず
今回やっとのことで踏み切ってテプラを購入しました。
「TEPRA」知らない人のために説明すると入力した文字をテープに印刷するプリンタです。
TEPRAのキングジム社の公式ページで軽く見てもらえると理解できるかと思います。
あ、これ見たことあるって人もいるんじゃないですかね。

今回購入したものはPCでの入力に対応したものである程度の画像も対応しているというものです。
では、早速設置したのでご紹介。
こちら私のデスクです。ゴチャっとしてるのはご愛嬌(´-∀-`;)
b0232526_191538100.jpg

え?テプラ?有るじゃないですか。
じゃぁちょっと近づいてみましょう。
b0232526_19164256.jpg

これです。
デスクにおいてもあまり違和感ないので気に入ってます。
b0232526_19172315.jpg

手前のものがテープのカートリッジですね。
長さは印刷する長さだけ、そして幅はそれぞれのカートリッジによります。
b0232526_19192018.jpg

これは9mmと18mm。
大きさ比較画像に消しゴムとiPhoneを
b0232526_1918285.jpg

それほど大きく有りません。
ちなみにこちらが公式の紹介ページ

さて、タグの作成ですがロゴに関しては各自で用意してもらうしかないです(´-∀-`;)
画像形式はbmpです。
大きめでもテプラ作成のための付属のソフトが画像挿入した時に自動でサイズ調整してくれます。
なので私はテープの幅を変えても大丈夫なように
ロゴは大きめの400mmくらいで作ってます。
b0232526_19214163.jpg

あとは簡単ですね、付属のソフトでロゴマークを入れて、その横に表示する文字列を入力するだけです。
文字に関してもPCにインストールされているフォントを使えますし
もちろん文字サイズもいじれます。
b0232526_1927622.jpg

例えばこのスラウェシホマのタグなのですが
b0232526_19274079.jpg

このように画像部分と文字部分を組み合わせて作成してます。

このテプラの印刷ですが熱転写式なので水に濡れても平気です。(たぶん)
今のところ水に付けてこすったりしてみても薄れたりすることはないです。
ですがカラー印刷というのはできません。
要はこのカートリッジに対応した色しかでないのだと思います。
カートリッジによっては赤背景の白文字だとか
白背景の青文字だとかいろいろ種類があります。
私はシンプルに白背景の黒にしてますね。

あとはソフトでピーッとプリントします。
b0232526_1931465.jpg

ピーッっとw
なんか白い紙が出てきてますよね?
これがシールになってます。
b0232526_19314998.jpg

これが私の使用してるタグ。
右が多肉用で左が他の植物用。
サイズが違うのでテプラのカートリッジを購入するときは
皆さんが使ってるタグの横幅に合わせたものを購入してくださいね。
ちなみに私は多肉が9mmで標準が12mmです。
で、このタグに先ほどのシールを張り付ければ完成です
b0232526_1934972.jpg

このシールを・・・
b0232526_19343010.jpg

パイルダーオン!します。
b0232526_19345940.jpg

完成!!
ちなみに今回の費用ですが(タイミング、店にもよって値段は違いますのであくまで私の場合)
テプラ本体が11453円のカートリッジがそれぞれ764円627円+試供品のオマケで18mmカートリッジ
合計12844円です。
このテプラを購入するならアマゾンがオススメですよー。
ほかに安い店はありますが送料で結局高くなってしまうのでw
ていうことで宣伝
KING JIM ラベルライター テプラ PRO SR3700P パールホワイト
アフィうまく貼り付けられてるのだろうか・・・?


ほかにわからないことなどありましたらコメントに書き込んでくだされば答えれることでしたらお答えしますー。
[PR]

by purafa | 2013-05-26 19:40 | DIY

プラファーム…始動

まだ溜まってるネタはありますが、ここで一旦DIYネタを挟みます!
何故ならいま夜勤の休憩中で暇だから!


年末の忘年会で話題になったのですか
私の部屋は昔の小さな工場の一室を改造して住んでいるのですが
なにぶん狭いのですよね。
それで部屋の奥にもコンクリの床の工場が続いているので
そちらに改築して部屋を増やして水槽を置こうかなという計画です!
まぁ水道を通したり断熱出来る様に壁をたしたりとすることは多いので結構な額がかかりそうなのですが
その話を忘年会でしたところファームだファームだプラファームだ!の流れになりました!

その時は笑ってたのですか
そんな規模でやるならもう既にファームじゃんと気がつきました!

そんな訳でプラファームに向けてうごきだします!
まずはこの間JOEさんから荷物が届いた時に一緒に入っていたタグなどのロゴ!
あれが羨ましかったので作ることにしました( ´ ▽ ` )

最初はラフから…

b0232526_0225041.jpg

あ、うん。
これいいじゃない
一発めで決定です。
次にIllustratorで書き上げて
透明ラベルに印刷と

そしたらおもむろに水槽に貼って…
b0232526_0225129.jpg

おー!
なかなかいいかんじじゃないですか?!
このままだと縮小してもタグには貼り付けれなさそうなので
文字を削って簡易versionを。

b0232526_0225280.jpg

これもまとまっててなかなか良いです!

いくつかのサイズを作ってと…


b0232526_0225329.jpg

完成です!
タグもバッチリ決まってます!
透明ラベルが防水フィルム付きではないのでもう一枚新しい透明ラベルを上から貼れば
水上水槽でも使えるりっぱなタグになりました!

いつか誰かに葉っぱを送る時はこのロゴマークがついていきますから!



なお会社からiPhoneを使って更新してるのでコメントは返ってから返させていただきますね
[PR]

by purafa | 2012-01-22 23:39 | DIY

模様替えとDIY

この前テイラーズで購入してきた600S水槽×2のレイアウトをするべく
部屋の模様替えをしました!
水槽じゃなくて部屋のレイアウトです(´▽`*)

今までは、実家の工場で物を輸入した際に荷物の入っていた木箱があるのですが
それを横に並べたり積んだりして棚を作って本なり服なりを入れていました。
今回、その木箱を全撤去。
そして本も全部私のもう一つの部屋(別の建物にあるんです)に車で輸送
服もいらないものは処分して超省スペース化しました。
そこに購入した水槽台と以前から購入したはいいけど持て余してた三階段箪笥?を横において
メンテ用品を置けるようにしました。
うーん、古い建物だから床板がちょとガタガタだけど・・・まぁ何とかなりそうです!
斜め向いてるけど!

そしてもう一つ
以前から水草の実験的な用途に使ってたコトブキの300キューブをリセットしました。
リセットといってもレイアウトしなおしたとかではなく綺麗に片付けただけですが。
なのでその水槽も置きたいけど水槽台がない・・!
そこで目についたのがこれです
b0232526_3532969.jpg

古いラジオ付きレコードプレイヤー
実は私の部屋は古い倉庫を掃除して部屋にしてるんですが
その倉庫の掃除の時に出てきたものでした
今まではこんな感じの使い方を・・・
b0232526_3552259.jpg

生花の飾り台です(o-∀-o)
だけど改めて触ってみると結構上部なんですよね。
下部にはレコード等を入れていた収納まであるし。
メンテ道具や小型の外部フィルターなら入れれそうです。
というわけでレコードプレイヤーではなく水槽台としてこれからは活躍してもらいます!
b0232526_3574346.jpg

他の水槽とかも配置した見た目はこんな感じ
b0232526_358487.jpg

うんうん、まぁまぁいい感じかな
ちょっと床の歪みが階段箪笥と水槽台の隙間に現れてますがw
b0232526_40938.jpg

入り口から入ってすぐにこんな感じに見えます。
あー、水槽のレイアウトは正面からだけじゃなくて右側面からも見るのを考慮しなくちゃ。
レイアウトの素材が今入ってる流木ひとつだけだけども!
ちなみに300キューブに入ってるのはレイアウト水槽に入れる予定の水草をキープしてるだけです(`・ω・´)
600Sがレイアウトした後はどう使おうかな。
600の方はブセとアヌビアスとミクロソリウムみたいなちょっと陰性?でいくのでキューブはいろいろ入れたいなぁ。

さて、長いですがもうひとつネタが
Twitterの方ではちょこちょこ喋ってたんですが
ペットショップやホームセンターに行ってあるものを買って来ました
b0232526_452421.jpg

小型の水中ポンプ式?のフィルターとホース、キスゴム、ヒーターです。
今更なんでこんなものを買ってきたのかというと
他に買ったものが関係するんですよ
b0232526_47310.jpg

フンフンフフーン♪
b0232526_472691.jpg

フッフフフフーン♫
とまぁ鼻歌交じりでアクリルを切って作ったものがこちらです
(実際には乾燥とかで作成に3日かかってます)
b0232526_48632.jpg

はい!水上水槽用の滝段です!
ウォーターフォールっていうんでしたっけ?
実はこれも床が傾いてるせいでちょっと水が偏ってます(>ω< *)
水量の多いポンプに変えたら多少は変わるかなぁ。
初めてアクリル工作したのでいろいろとひどいところがありますが
なんとか形にはなりました
途中まで接着剤使うの忘れてたとは思えないです

本当はHeat wave さんでTB便のBucephalandra sp. "Simunjan"が入荷されてたのに一目惚れしたのですが
大型ブセで水上のほうがいいということだったので水上を作ったのです。
うん、作ってる間に狙ってたのは売れましたけど。

いいんだ・・・もう水上葉あるから次はすぐに買ってやるんだ・・・! 
[PR]

by purafa | 2011-12-28 00:46 | DIY